スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の底模擬船

どもども~ コンパ時の自己紹介を「江田島平八郎」で通してたシンザンです。

ネタに思われず最後まで「平八君」だった時もありますが・・・

では本題へ。

平日底模擬に商会単位ででております。商会員はロイソブと一等なんですが

私とアタッカーのJKさんはポンプ付きフェリにのってます↓

三フェり

耐久一回成功で装甲1回失敗サンフェリペです。底模擬でー10はやばいかなと思ってましたが

ポンプすげーーーw逆風とかで抜けを喰らって「あ――死んだな」と思ったら

720で生き残ってる!とか結構あります。後スキルの手桶が実は間にあってなかった時が

多かったって事でしょうかね(--〆)まー真横でも沈む時は沈みますけどね。

生き残る確率がぐんと増えてたのですがなぜか抜けポジに止まりにくい・・・・

船体が長いから錯覚してるのかオーバーランがたまにでちゃいますね・・・

まーそれもだいぶなれてきてはいるんですがね^^;


最近の底模擬に参加してて58門でもいいんじゃないかな って思ってるのはわたしだけ??

1200前後まで削れた状態を想定してるらしいですが連携戦術の発達によってそこまで落ちるまでに

ほとんどの戦闘が終わってるような気がしますし、砲術家だと横風ソロで大抵落とせちゃいますしね・・

底模擬ラーって言葉がちらちら聞こえてきちゃってますから、私個人としてはマックスに出来るだけ

近づけたルールがいいなあ、と思いますね。


では戦場で会いましょうノシ
スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。